プリキュアを読む

感想やまとめとは違う分析的なもの

【スタプリ】第23話「フワがいっぱい!?フワ☆パニック!」


フワが増殖するという謎の回。どういう発想でこんな設定が思い浮かぶのだろう。

f:id:cure_researcher:20190717132539j:image

【図1】おいこら、フワよ!許可もないのに他人のものを勝手に食うんじゃねぇ!それ食って大変なことになるんだぞ!わかってるのか?

フワが増殖することの意味

これが分からない。宇宙またたび入りマタークッキーを食べた後、しゃっくり1つでフワが4匹に。2の乗数でも大変なのに4の乗数か…いや、1匹から3匹生まれた。これ、生物学的に不思議。どんな分裂なのだ?地球上の生物は、1つの細胞が2つに分裂なのだが、3つを排出するというのはどういう分裂だ。遺伝子が2つでなく4つに分裂するということか?まあ、2の乗数なので生物学的に可能性はあるのかなぁ、知らんが。さらに、お腹が満たされれば、消えるってことも分からん。どうやったらこの発想ができるのか。

当然ララがこれに突っ込む。

けど フワがふえるってどうなってるルン?

これに対しAIさんは、

マタークッキーで生物が増殖する例はいまだかつてありません

と回答。フワ特有の反応らしい。しかし、フワが増殖する際の映像を解析して仕組みが判明したらしいが、AIは最初それを言わないので謎のまま…であるが、しばらくののち、それがシャックリであると言う。しかし治す方法は分からないと…シャックリねえ。

フワ、商店街に向かう

ついに(無数のコピー含む)フワの大群が商店街に向かう。これ、ホラー映画なやつだ。商店街で悪逆の限りを尽くすぞ、フワたち。
ユニの責任感とえれなのリーダーシップが良い組み合わせになっている。

カッパードの武器

フワを取り込んだカッパードの武器なんだけど…如意棒状の武器の両端にフワ由来のフワフワの塊を付けたなんとも言い難い武器。両端がふわの武器ってなんだよ。そしてその武器は、ふわふわの塊を放射し、それに当たった者を包み込んでしまう謎の武器になる。結構強力な武器なのだが、綿アメみたいで可愛い。その戦闘中、キュアコスモが、カッパードの頭のお皿を踏み台にしてジャンプし、フワを奪還するのが今日のハイライト。

丸いドーナツを7等分

これは無理。どうやって分けたんだ、えれな。兄弟が多いとかそういうことではない。7は素数だぞ。ただし、フワの追加放出も3と素数であり、このスタプリでは素数はなんらかの特別な数として位置付けられている可能性はある。まあ、素数は神秘的な数ということは昔から言われているし、3と7が使われるのはそういうことかもしれない。

結論

お気楽回ですね。結局、フワの増殖は、カッパードに捕らえられて、びっくりした際にシャックリも止まり、それで増殖終了。カッパードさん、さすがだ。フワの増殖騒動を自ら解決してくれる。
この回は、ストーリー上の意味は、特に見られない。強いて挙げれば、ユニがスタプリチームに打ち解けることと、えれなの個別に発揮されるリーダーシップか。しかしそれもこじつけで、やはりお気楽回と捉えるべきだろう。

次回はアイスノー星

夏だからね、涼しさ追求かな。

プリキュアで結構鬼門である第23話がフワ大量増殖という椿事で終わったことから、第2クールの終わりである第24話も無難というか、大きな騒動なく終わるのだろうか。これがハグプリなら、いつどこで仕掛けてくるか分からなかったから、予断を許さなかったのだが、スタプリは、これまでのところメインターゲットに優しい感じがするので、まあ、意外な展開にはならないんでしょうね。