プリキュアを読む

感想やまとめとは違う分析的なもの

【スタプリ】1枚のカットから見るプリキュアの個性


ここに一枚の公式公開カットがある。これから各プリキュアのキャラクターを見ていきたい。

対象のカット

f:id:cure_researcher:20190911153749j:image

【図1】第30話「ララの想いとAIのキモチ☆」より(http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/episode/summary/30/

ララのキャラクター

膝は軽く合わせ、左足はほんの少し曲げ、右足はしっかり曲げている。ピョンピョンする感じがイメージされ、あざとい可愛さである。

ひかるのキャラクター

ララ同様に、膝は軽く合わせ、左足はほんの少し曲げているが、右足は左足よりは曲げているが、ララほどではない。普通の女の子というイメージである。

まどかのキャラクター

膝のみならずかかとまで揃えられており、しっかりとした躾がなされていることがわかる。

えれなのキャラクター

膝は揃えられているが、かかと爪先は離れているも内股気味である。これは躾ではなく自身の恥じらいから来るように見える。

ユニのキャラクター

膝も揃っておらず、膝下はハの字に拡げられている。そういう拘束がなされているからであるが、決まりに束縛されないユニらしいポーズでもある。

全体考察

ペアリング(学年・登場順)

ララとひかるという同級生及び初回から登場メンバーの足のポーズが似ており、また、まどかとえれなという上級生及び3、4人目のメンバーの足のポーズが似ていること、また、ユニはそのいずれとも似ていないことは意図的描写であろう。

ペアリング(ボトムス)

ララとまどかのおしとやか担当はスカート、ひかるとえれなの活発担当はキュロットと、まあこれは今回に限らないが、先輩後輩コンビで分かれている。とてもおしとやかとは言えないユニはスカートであり、これはなぜだか分からない。

各人の配置

近くから遠くへ、まどか、ララ、ひかる、ユニ、えれなという並びは、後期エンディングの並びと同じ(厳密には、このカットでのユニとえれなの並び順はよく分からないのだが)。

 

以上みたように、このカットは、様々な情報を我々に与えてくれるのです。