プリキュアを読む

感想やまとめとは違う分析的なもの

【スタプリ】虹のプリキュア キュアコスモとは誰か


七変化する宇宙怪盗ブルーキャットこと宇宙アイドルマオこと執事バケニャーンことキュアコスモ。「スター☆トゥインクルプリキュア」における追加プリキュアである彼女について虹のプリキュアという観点で考えた。

変身した各キャラクターの色

ブルーキャットが変装・変身するキャラクターについて、その体現する色を考えてみた。

ブルーキャット:ブルーと言うだけに青
マオ:紫と思いがちだが多色。足首辺りが青

      f:id:cure_researcher:20190613061441p:image

      【図1】ブルーキャット(右)とマオ(左)

バケニャーン:青?

      f:id:cure_researcher:20190613061457p:image

      【図2】バケニャーン

キュアコスモ:虹色だが青多め

      f:id:cure_researcher:20190613061748j:image

      【図3】キュアコスモ

図1 : 朝日放送テレビサイト(https://www.asahi.co.jp/precure/twinkle/character/people.html

図2 : 東映アニメーションサイト(http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/character/enemy05.php#tab

図3 : 東映アニメーションサイト(http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/news/2019053101.php

こう見ると、ブルーキャトの色は偏りがあって、青系ばかりである(マオは微妙であり後述)。まあ、ブルーというのだから当たり前であるが。しかし、変身後が虹色のプリキュアなのだから、もっとバリエーションつけてくれても良かったのにとも思う。ただし、ブルーキャットが変身するキャラクターと言うことは、初登場時にマオとしても登場していることで分かっており、その上で、既に登場していた青い服を着るバケニャーンもその変身バリエーションであるという構成は、制作側にしてやられたという感じである。

マオの色

マオの色は、髪の毛という目立つ部位の色から紫と捉えたくなるし、スカートの部分と足首が青であるから、ブルーキャットが変装したものの1つと納得できなくもない。しかしマオは実は多色。そもそも髪の色もスカートの二つの部分も足首も、青系と括ればそう言えるが、全て別の色である。さらに、青系以外の色は、紫、ピンク、黄、白。まあ、白は無色ということで除外すると、紫はキュアセレーネ、ピンクはキュアスター、黄色はキュアソレイユと初期メンバーの色と重なる。キュアミルキーがないのですが、スカートの縁の近くがそれなのかもしれない。

スカートの形状

ブルーキャットもマオもキュアコスモもスカートの形状は、同じ形にカットした複数の生地を使うゴアードスカートであり、これは一貫している。ブルーキャット本人の好みなのだろうか。

瞳の色

このような七変化を見せるブルーキャットであるが、眼の色に特徴がある。

人物名
ブルーキャット 黄(眼鏡越し)
キュアコスモ
マオ
バケニャーン

これ、明確に、素の状態が黄色、変装時が緑色ということで間違いないだろう。七変化と書いたが、キュアコスモは変装ではなく変身なので、実質3種しか変装していない。プリキュアになった後も、変装するのか分からないが残りの4種も是非変装してほしいものである。

2人目の虹キュア

キュアコスモは、「キラキラ☆プリキュアアラモード」のキュアパルフェに次ぐプリキュア史上2人目の虹色のプリキュアである。スカート部分が虹色である点は共通するが、キュアコスモが縦じまとなっているのに対し、キュアパルフェは横じまで虹色が配色されている。

キュアコスモは学校に行くか?

キュアコスモは何歳なのだろうか。歳はともかく、ブルーキャットがひかるたちの仲間に加わった場合、ララのように学校には行くのだろうか。是非行って欲しい。そして、プリキュア覚醒しない可能性が高まった姫ノ城桜子さんと絡んで欲しい。

スタプリの色構成

人物名
桃色 星奈ひかる
青緑 羽衣ララ
黄色 天宮えれな
紫色 香久矢まどか
虹色 ブルーキャット

こう見ると、「スター☆トゥインクルプリキュア」の色構成は、その登場順も含め他のプリキュアと比べて単純ではない。ララはともかく、まどかの紫が初期メンバーに入っているのは異例である。紫は通常は追加メンバーの色である。また、変身前の名前をブルーキャットと言うのに、青色のプリキュアではないことも変わっている。