プリキュアを読む

感想やまとめとは違う分析的なもの

【スタプリ】えれなとまどか:対照的な2人の先輩


天宮えれなと香久矢まどか。「スター☆トゥインクルプリキュア」における3番目、4番目のプリキュアであり、共に主人公星奈ひかるの1学園上の先輩である。この2人、実は何から何まで対照的なのである。また、対照性にねじれさえ生じているのが良い。

外見

えれなは、メキシコ人の父と日本人の母を持つため、肌の色や髪の感じを含めた外見がエキゾチックな印象である。一方、まどかは、官僚の父と主婦らしき母を持ち、プリキュアには珍しい一重まぶたの典型的日本人としてキャラデザされている(と、上まぶたの描き方や逆まつげ的なまつげの描き方から推測)。

別名

えれなは「観星中の太陽」、まどかは「観星中の月」と対照的な別名を持っている。これは、性格にも現れていて、えれなは感情表現がうまい陽気でフレンドリーな性格、まどかは冷静で真面目であるが芯がしっかりした性格として描かれている。

兄弟

えれなは6人兄弟姉妹の第1子長女。まどかは一人っ子。この違いが社交的かうちにハマるタイプかの性格の違いも生んでいるのであろう。

印象の逆転

以上は、見た目通りの対照的な印象である。しかし、このスタプリは、2人の対照性に、見た目通りではなく、かつこれまでのプリキュアの定石を外した手を打っている。

スポーツ系と文化系

「2人はプリキュア」の最初から、スポーツ万能と学業優秀は別々に与えられるのがプリキュアの定石である(過去にも例外はあったが)。これを、対照的な2人において、一方のみに割り当てている。つまり、まどかは、弓道の全国大会とピアノの全国コンクールで優勝し、学業も優れているが、えれなには、特筆すべき学校内外の活躍は描かれていない。観星中内の人気は、えれなの方が上という設定ではあるが、目に見える才能の割り当ては、まどかのみに与えられているのが、このスタプリである。

家事一般

えれなは家事一般は完璧にこなす。一方のまどかは、おそらく真似事やお手伝いレベルはともかく、家の戦力となるほどの家事をしたことがないであろう。これも少し意外な印象を与える。まどかの方がおしとやかなイメージがあるためである。しかしこれは、「スマイルプリキュア!」において、活動的な緑川なおが、兄弟がたくさんいて家事一般をこなす点で先例がある。

ステレオタイプな分類

かなりステレオタイプな見方ではあるが、えれなはお嫁さんタイプ、まどかはキャリアウーマンタイプに描かれている。ステレオタイプな見方ではあるが、これは意図的であるように思われる。えれなは、陽気でフレンドリーな父母、